アルテミデ

1959年の設立以来、イタリアモダン照明デザイン界を牽引してきました。創業者エルネスト・ジスモンディは航空工学の専門家でもあり、デザインと機能を融合した多くの作品を生み、リチャード・サッパーの「ティチオ」とミケーレ・デ・ルッキの「トロメオ」は世界中で愛用されています。